酷暑向けのチェーンソー防護ズボン

  • 2019.08.01 Thursday
  • 12:45
 すごい暑いですね!!!夏は涼しい八戸でも35°近い暑さでまいっております。日本中暑い事かと思います。

チェーンソー防護ズボンをオーストリアから輸入して販売した8年前にあちこちから言われたことは、チェーンソーで足を切るよりも、チェーンソー保護ズボンを履いて熱中症で倒れるリスクが高いのではないか?確かにヨーロッパのチェーンソー防護ズボンは強度優先で重く丈夫でした。

 では作ろうということで始まり、日本人の体形、気候、動きやすさを追求した初期のライジンパンツを発売しました。その後アスリーターそして、究極のファン付きチェーンソー保護ズボンの開発。

そしてそのズボンを履いた方のコメントが八戸重工商事のショップに出ておりましたので紹介します。



夢の防護服

元々、暑さと蜂対策で、空調服の上下とチェンソーの防護ズボンは10年以上使用しています。ただ実際は、怪我よりも熱中症のほうが嫌で防護服のズボンタイプもチャップスタイプも、暑くて夏場は使うことができませんでした。いくら法律や仕事上の規則で着用を義務付けされても、ほぼ誰一人守っていないですし、守れない決め事を勝手に作るな!とさえ思っています。ところが最近アスリーターファンの存在を知り、まさか!と思い、迷わず購入しました。結構な値段なようですが、空調服と防護服の合計購入金額より安いと思います。そして一着で済む手軽さがとても嬉しいです。デザインも良いし、ファンの大きさや位置も相当考え抜かれて位置決めしたことが履いてすぐに分かりました。邪魔にならずに換気ができ、切粉を吸わない絶妙な位置です。さっそく今日一日履いて作業してきましたが、これは正に夢の防護ズボンです。現存する防護服の中では間違いなく世界一でしょうね。これで規則を守れるという事よりも、自分の身の安全を確保できることと、暑さを和らげて暑さにダウンせず稼げるという喜びがとても大きいです。長期間使ったわけではありませんが、縫製やボタンも物がしっかりしていて、現場の声を反映させて相当な熱意で作り込んだ印象です。


 是非熱中症対策に購入して体感してみてください。

categories

recent comment

  • 新しいチェーンソー防護ズボンの開発
    工藤 (05/13)
  • 新しいチェーンソー防護ズボンの開発
    いず (03/15)

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM